FC2ブログ

東京農業大学自動車部 blog

※ 当ページはPCでの閲覧を推奨しております・・・m(_ _)m ※ ~1年生でもそうじゃなくても, 入部してくれる人、いつでもウェルカム♪~

1010

【暦の上では】全日本エコドライビングチャンピオンシップ【秋ですが】  

夏と言えば鈴鹿、鈴鹿と言えば1コーナーへの200km/h超え進入ですよね!
まさいご

横向きでストレートを落下してきて白煙モクモクで2コーナーを立ち上がっていく姿はとてもかっこいいです



さて今年のD1グランプリシリーズも残すところ10月4週目の土日のお台場を残していますがどうせ斎藤太吾が勝つのでしょう、クルマが完全に出来上がっているのは大事なことですね

しとぢg

でrtfyふいj
車重940kgで1200馬力のこの乗り物を車と言っていいのかは別として、そしてこんなエンジンルームでも車は走るんですね。







ghmdghmd.jpg
ところで4ドアセダンをこよなく愛する自分は小学生のころからチームグッドイヤーレーシングの時田雅義選手とゼロクラウンを応援していたわけですが、

3年前にエビス南で大クラッシュして顔面が消滅してしまう悲しい事故が起こりました。




yugfluaysegfl.jpg
しかしそこから復活を遂げ現行クラウンの顔面をスワップしたゼロクラウンが出てきたときに一生この人についていこうと思いました。







...そして今年


edfgbfsdbhfsb.png


...は??




クルマちがうんですけど

俺だっ!! じゃねえよ

ドアの枚数違うんですけど







失望しました、織戸学のファンやめます












...と、いうわけで前置きはこのくらいにしてEDCの話します。
今年のEDCは去年まであったCR-Zがいなくなりましてかわりにプリウスがやってきました。
dcfgvhbjuiny.jpg

この車かっこいいですよね、文句のつけようの無い洗練されたデザインにしっかり性能が伴っている現代の車の完成形のようなフォルムはとても美しいと思います。
”時代の先を行くハイブリッドカーの先進性・機能性をそのカタチで表現する” という初代プリウスが開発された時から変わらない一貫したテーマをしっかりとかたちにしていますね、TNGAとかいう赤白のしましまプラットフォームによりクルマを低く長く低重心でつくることができているのですがまさにそれはスポーツカーの目指しているデザインと性能なんじゃないでしょうか、こんなにすばらしいクルマがこの世に出てきてしまって涙がとまらないです。





いむkjnybthgvr

きむjnybthgvれf


リーフとフィッヨはまあいつもどおりですね


くjmhygrt
じゃんけん大会では関東でいちばん早い(フィギュア)女が日本で一番速い(ジムカーナ)男に見事勝利しました、おめでとうございます!






さてさて順番が前後してしまっているような気がいたしますが鈴鹿は全部で3日間のスケジュールです。
1日目2日目の全日本学生ジムカーナ選手権大会についての記事は後日4年生の誰かが上げてくれるような気がしますのでここでぼくは一旦筆を置きます。




















次回予告

tjydhj



次回、「そこはコースじゃない!」
お楽しみに!

Posted on 2016/10/10 Mon. 20:34 [edit]

CM: 0
TB: --

« 2016 夏合宿  ~これで終わりだぁッ!!~  |  天気予報は時たま嘘をつく、それがいい時も悪い時もある。今回は良かった。全日本学生ダートトライアル選手権大会INテクニックステージタカタ »

コメント
コメントの投稿
Secret

― コンテンツ ―

カレンダー

― 最新記事 ―

FC2カウンター

Twitter

▲Page top