FC2ブログ

東京農業大学自動車部 blog

※ 当ページはPCでの閲覧を推奨しております・・・m(_ _)m ※ ~1年生でもそうじゃなくても, 入部してくれる人、いつでもウェルカム♪~

1022

H28年度 軽自動車6時間耐久レース ~壮絶な1日~  

皆さん、こんにちは。
1年の中込です。

今回は、10月10日に行われた軽自動車6時間耐久レースの学生自動車部の部に
参加した時の出来事を、書きたいと思います。
DSC_9813_ブログ用_convert_20161022132921
今回は、山内先輩・山﨑先輩・石井先輩・望月先輩・池永先輩・小田中先輩の
6名で構成された「チームだいこん」と、
DSC_9785_convert_20161022133614.jpg
1年+女子部員で構成された「チームとんこつ」の
2チームで出場しました。
DSC_9792_convert_20161022133727.jpg
スタートドライバーは吉川先輩です。

今考えると、それは“壮絶な1日”を告げるスタートだったのかもしれません。

「チームだいこん」はトラブル続きでした。
1走目では、左のドライブシャフトが脱臼し、
2走目では、マフラーがきれいに折れてしまいました。
交換を行った事で、これで約1時間のロスです。

一方、「チームとんこつ」は、スタート前のフロントタイヤのスローパンクチャーで、
序盤早々にピットに入らざるを得ない事態となりましたが、
その後は順調に周回数を重ねていきました。
ただし、3走目が1度スタックして、後ろから追突され、
ピットに入れた事がありましたが...。

DSC_9801_convert_20161022135025.jpg


そして、起こってしまったのです。
今でも自分が、この部活の“厄病神”だと思える位です。

「チームとんこつ」の4走目は自分でした。
寒さ対策が不十分で、体を冷やし切った状態でした。
アウトラップから薄々気付いていました。
給油をした事で車が重くなっているのと、
9月の練習会以上にシケインでのハンドル回しが遅かった事を。

そして8周目でした。シケインの立ち上がり付近でした。

横転”.....。
DSC_9837_convert_20161022133337.jpg



転がった時の瞬間、
回転後に、監督に「大丈夫か?」と車内にも十分届く声で呼びかけられた事、
フロントガラスの割れ.....。

思い出す度に辛くなります。

なぜなら、自分の運転していたヴィヴィオは、
自走でコース外へと消えていったからです。 そして今も、エンジンはかかる状態です。

「お疲れ。」 「大丈夫か?」 「気負わなくて良いよ。」

どんな言葉をかけられたって反応できない位、自分の中で何も考えられなくなり、
どういう顔をすれば良いか、分からなかったです。
今でもこの心理状態を、言葉には表せません。


レース再開後、今度は「チームだいこん」のヴィヴィオにトラブルが起こりました。
フロントの足回りが壊れ、自走不能な状態になってしまったのです。
レスキューカーに引っ張られて悪化した、という話もありますが...。
DSC_9828_convert_20161022133304.jpg

DSC_9858_convert_20161022133423.jpg

という事で、結果は

チームだいこん:リタイア(63周)
チームとんこつ:失格(69周)  でした。

「この先大丈夫かなぁ...。」という思いにさせてしまった事を、心よりお詫び申し上げます。

長々とブログを書いてしまいましたが、ここまで読んで下さった皆さん、
誠にありがとうございました。

次回も応援の程、よろしくお願いいたします。

Posted on 2016/10/22 Sat. 14:18 [edit]

CM: 0
TB: --

« 人間専用エンジンオイル 0W-∞  |  軽耐久練習会 »

コメント
コメントの投稿
Secret

― コンテンツ ―

カレンダー

― 最新記事 ―

FC2カウンター

Twitter

▲Page top